figFix小泉花陽チアver.

暑さで起きたら午後もいいとこでした。そういえばツイ
ッターで見たんですけども今日はメガホビが行われてい
たとか。でもμ’s関連はほぼなかったみたいです。残念。


先日、Figfixのはなよとにこが出ました。久しぶりの、そ
してシリーズ最後となる二対のFigfixです。まずははなよ。
e0349199_15523462.jpg






































箱の大きさもさまざまなシリーズでしたが、今回はごく一
般的な?適度な大きさでした。本当にちょうどいい大きさ。
e0349199_15523831.jpg








































前回から少し経ちましたのでお忘れかもですが。figfixというの
はマックスファクトリーの可動フィギュアである15センチ程の
figmaを、無可動(首以外)にする代わりにプロポーション重視
としたシリーズ、飾ることを目的にしたミニフィギュアですね。
e0349199_15535077.jpg















































このスクフェスシリーズの衣装はスクフェス初期の、いわゆるジ
ャージ編、チア編、タカラモノズ衣装編などに当たりますが使用
された元絵は当時のタカラモノズ特典シリアル版の絵で、現在は
入手できませんがイラストブックなどで見ることなどはできます。
e0349199_15535588.jpg













































そんなシリーズを約一年半に渡り追いかけ続けてきました。
e0349199_15535576.jpg













































合いも変わらず稚拙な撮影技術&環境、というか不明瞭な
写真と、しょうもないコメントでひたすら自分の記録のた
めだけに続けてきた次第ですが。八回目という感じですね。
e0349199_15535514.jpg














































今回もほぼイラスト通り、ちょっと照れ気味のはなよの
表情や、それでもガンバッタヨーエッヘンみたいに胸を突き出した
感じのはなよらしい一瞬の絵がよく再現されていました。
e0349199_15540160.jpg




































はなよカラーの緑も目に優しくて、なんかすごい好きです。
e0349199_15535641.jpg



















































背中のダボ穴との連結周りの問題、ベストな角度やポー
ジングの意外な難しさ、顔パーツ交換可能型figma準拠
ゆえの顔周りのパーツの表現限界、小ささの割に割高な
値段など、やはり最後までありますが、それももう今と
なってはどうでもいいような話です。そうそう、顔パー
ツがfigmaと互換性あるというのも売りのひとつでした。
e0349199_15535696.jpg







































はなよやや斜めまえ。
e0349199_15540184.jpg

















































はなよちょっとだけ下から。あれは、いいももだー。
e0349199_15540123.jpg
















































タカラモノズなのでインカム?ヘッドセットマイク?も
アクセントになっているのは全キャラ共通です。
e0349199_15540128.jpg
































小さいですけどよくできてます。テーマはどうもデスク
トップ上に置けるサイズでアナタを応援してくれる、と
いうコンセプトでこのチア編が選ばれていたようですね。
e0349199_16250060.jpg


















































さてスカート部分に少し隙間があるのがわかると思います。
e0349199_15540710.jpg

















































これは取り扱い時に胴体パーツを分割させることに付随し
てあらかじめスカート部も別パーツ、腰にかけるつくりに
なっているためです。便宜上、しょうがないことなのです。

なので、便宜上パーツを外すとこうなります。出荷状態パ
ックでの仕切りビニールを外す時など、やむを得ないのです。
e0349199_15540789.jpg














































そして当然下着でも水着でもなく、ちゃんとしたスポー
ツ仕様の下穿きなのでやましいことも全くありません。
e0349199_15540716.jpg


























































ないったらないんです。…という、やり取りを。
e0349199_15540725.jpg















































過去八回にわたってお伝えしてまいりました。まあぶっちゃ
け、おなか出し衣装なので腹部の凝ったラインや起伏をどう
せなら作りたいし気合入れたので楽しんでね、というメーカ
ーの無言のメッセージを勝手に感じるといういつもの事です。
e0349199_15540792.jpg












































ちなみに顔の写真などは陰影や環境でいくらでも変わっ
たり、よく映ったりわるく映ったりすることはすでに充
分ご承知と思いますが。たいていの場合、写真よりは実
際に見た時のほうが違和感が少ないことも多いですね。
e0349199_15541859.jpg






































そんな感じでした。

このシリーズも残すは一体、にこだけになりました。

次回、シリーズ堂々完結!一年半の激闘の上に世界が我々に見
せたものとは!?愛と涙のスクフェスFigfixよ永遠に!

を、お送りしません。


フィグフィックスのフはスクフェスのフ!いや全然関係なくない!?

by garretexbb | 2018-05-26 16:51 | ラブライブ! | Comments(0)

ラブライブと日常


by 地味人生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31