静岡一部とアクア

気が付けば神戸のライブも明日というかもう今日なんで
すけども。それはひとまず置いておいて。今年も去年と
ほぼ同じような時期に、沼津に遊びに行ってみました。

去年はスクフェスACのロケテストのために行ったんです
が、その頃はまだサンシャインもアニメ直後でしたし今
ほど大々的に地域コラボは多くなかったんですけども。

一年も経つとそれなりのようです。色々あったようです。

今回は私も、改めてサンシャイン関係を見てみると共に
前回ゲームで遊びすぎて何も観光しなかった反省からき
ちんと観光もどきをしてみよう、と思った次第なんです。

といっても何もかもというわけにもいきませんから絞っ
て、元々結構深海や珍生物関係が嫌いではない趣味なの
で三津シーパラと沼津深海シーラカンス博物館に行って
みました。淡島マリンパークにも行ってみたかったんで
すが、あそこ名前の通り島でした。陸が繋がってない!
どうも船で行くようです。そういえばアニメでも船が。

もしかしたら海底トンネルくらいはあるかもしれないし
根性で行ってもよかったんですがさすがにちょっと遠い
かと思って断念しました。島全体で楽しむべきようです。

そんなわけで最初はみとしーから行ってみました。

あ、ちなみに別にプレイスのまじめな評価とか紹介とか
じゃないです。どちらかというとサンシャイン浸透度の
潜入調査という感じです。真面目に言うなら珍しいもの
が見れて楽しいですが家族や友人連れ以外で行くもので
はないという感じです。一人旅にはやや向かないですね。

例のごとく三島までは新幹線で、三島は祭りとかもやっ
ていて楽しそうでしたけども、伊豆箱根鉄道に乗り換え
て伊豆長岡駅を目指します。ラッピング電車もココです
ね。私が乗った車両は違いましたが、行き帰りで数回ほ
どすれ違いました。ただ前回の車両のみで一番派手なフ
ルラッピングの車両は見れませんでした。残念むねん。

駅舎もところどころにポスターがあったりグッズをつけ
たそれらしい人もいたりで微妙に盛り上がってきました。

ただのサンシャインではなくハッピートレイン、鉄道と
いうことで推しやすいのかもしれません。また鉄道むす
めなどとも前からコラボしているようで、意外とそうい
うものに対して柔らかい取り組み姿勢なのかもしれません。

路線自体はローカルな私鉄(いい雰囲気という意味で)な
感じで非常によいです。これは全般に言えるんですけども
とにかく空が広い!山も見え住宅地と用水路が交差する中
をトコトコとノンビリ進んでいく感じがよかったですね。

しばらく浸ってたので写真とか全然撮っていませんでした。

到着した伊豆長岡駅の方でもサンシャインとのタイアップが。

e0349199_23291668.jpg



























駅舎の中でも飾られてたりしてました。もしかしたら学年
ごとにどこかの場所でトリオ活躍してるのかもしれません。
e0349199_00293730.jpg






























みとしーには、ここから伊豆箱根のバスで行くんですが
このバスにもラッピング車両が存在しており、これも何
台か見ることができました(TOKAIバスとはまた違う)。

e0349199_00352965.jpg


































こちらのバスも何種類かあるみたいです。

e0349199_23293393.jpg


































アクアリウムのほかにも違う種類のがありました。
e0349199_23293330.jpg




























ちなみに車内放送もアクアの全メンバーが地域紹介と
ともに読み上げてくれるバージョンになっていました。
地味ですが何気にすごい事だと思いますね。
e0349199_00375702.jpg
























みとしーの近所には結構、アニメやPV、一枚絵などで
おなじみの場所などがあります。港系などもそうですが。

ちかちーの実家のモデルの旅館さんとか。
e0349199_00432811.jpg































梨子がいきなり突貫した船乗り場、砂浜とか。
e0349199_00475822.jpg


































ちなみにここはいわゆる内浦湾ですが、この先の駿河湾
は日本で一番深いそうです。浜辺すらも遠浅という感じ
ではなくちょっと進むだけで深そうです。潜れますね。
e0349199_00493682.jpg





























そしてあれに見えるのが淡島のようです。

e0349199_23264856.jpg
































その奥にもーのすごく巨大な稜線が見えるんですけども
方角的に富士山?のようです。ただ富士山高すぎていつ
も雲がかかっていてよくみえないという印象でした・・・。
e0349199_00554210.jpg





























みとしー。どっちかというと海生物ショー的なものと、キ
ッズに喜んでもらおう的な物件が多めのため、展示規模は
そんなに大きくはないです。肩の力を抜いて行きましょう。
でもセイウチは本当にデカい。シャレぬきでデッカイです。

e0349199_23272943.jpg


































スタンプラリー的なこともやってます。セブンイレブンの
方はちょっと歩かないとダメですね。漁港組合の方角です。
e0349199_01042075.jpg



































旧型?うちっちーも展示されてました。若干リアルタイプ。
当然アクアリウムでPVに出る以前からのマスコットでした。
e0349199_01042055.jpg










































記念写真のフレームにアクアを選べるようです。ぬかりなし。
e0349199_01043327.jpg

































海がある地域は大体山と空もキレイなんですが静岡もまた
そうです。館もいいですが景色含めての情感ですよねー。
e0349199_01043351.jpg































ショーが始まると、ここも人がいっぱいになります。
e0349199_01043363.jpg





























スロープ横にはアクアの壁紙も。
e0349199_01043302.jpg




























ぬいぐるみ編?なども密かにタイアップの一環だった?
e0349199_01043347.jpg































はなまルビィはジャケットも表紙でしたね。
e0349199_01045488.jpg





























最近、イズリバと名称した河川のいきものなどのコーナーも
できたそうです。館内展示自体のほうはそんなに大規模では
なく物足りないかもしれませんがそれなりにはあります。で
すがやはりメインは「実際に動いてるいきもの」、ショーや
触れる系、すぐ近くの魚類哺乳類、という傾向のようです。
e0349199_01045454.jpg































まあそんな紹介的なものはここで特にしませんので、実際に
お子様などを連れて行って見て下さい。セイウチデカいです。


e0349199_01230648.jpg




























おみやげコーナーなどにもアクアがちょこちょこ現れます。
e0349199_01230765.jpg

































このスタンドはうちっちーがセガカフェの訪問記念にセガ
から預り受けたものとのことです。アクアリウムのスタン
ド自体が期間の関係からなんかレアっぽい気もしましたが。


そんな感じで隙あらばアクアが浸透しているようです。印
象的なのはみんなが知ってるおなじみ、というわけでもな
いものの、かといってあからさまに顔をしかめる人もあま
りいない、何かみんな割とフツーに接している感じでした。

油断すると結構、物件見かけます。でもまだ軽度の方です。


みとしーはそのくらい。

その後は雄大カフェ?というのに行ってみたかったんですが
なんか混んでいたので写真だけ撮って終わってしまいました。

なんでしょう?地元のコンサルタント企業か何かでしょうか。
駅前に1コーナーとしてミニ店舗のようなお店が出ています。
e0349199_01332450.jpg






























看板もフツーにバス停の向かいにドーンと佇んでいます。
e0349199_01331989.jpg
































街の公知用ガラス箱のようなところにもフツーにアクアが。
e0349199_01331948.jpg





























グッズなども売っています。少しテント的で若干エキセン
トリックな感じもしますが超好きですこういうお店。不思
議なユルさというか大らかな感じがヒシヒシとしてました。
e0349199_01404442.jpg





























その後はゲーマーズなどにも行ったり、あとは去年スクフ
ェスACのロケテストでお世話になったゲームセンターにも。

一年ぶりです。ゲームも本稼動して久しいですが(アクアと
ともに)今も推してくれているようです。嬉しかったのでこ
こぞと遊んでいた気がします。今年も暑い静岡の夏、でした。

プロフィールも作ってみました。去年は裏面が白地でしたが。
e0349199_01523081.jpg


































あっそういえば三年生限定勧誘もきてましたね。毎度の初
回URただし持ってるカードも出る、の仕様ですけども。

e0349199_01555984.jpg




































レザークイーン!ちょっと時期は遅いですがレザークイ
ーンは初URでした。ちなみにスクコレコラボももらった
んですがまたまきちゃんでした。まきちゃんだけで五枚。

はなよはもう、出ないのでしょうか…。


そんな感じで疲れきって宿で寝るころ。スクフェスではどう
もサマーキャンペーンというものをやるらしいと見ました。

e0349199_01583078.jpg
























いやもう八月も後半に入るところなんですけども!甲子園も
準決勝だったり来週24時間テレビだったり海もクラゲが出た
りするような時期ですが。とにかくやるそうです。合わせて、
神戸ライブ記念セットなども出るとのことです。ショウガナイナア。






一泊して。翌日は沼津深海水族館に行ってみました。

沼津深海といえば~?


シーラカンスだよぉぉ!

e0349199_02044852.jpg






























むしろ名前がシーラカンス博物館みたいにシーラカンスに特化
したものになっていました。シーラマニア多いんでしょうか。

行くまではよくわかってなかったんですが、ここは水族館だけ
がポツンとあるわけではなく、漁港を中心とした、市場、海産
物販売や飲食他を扱っている各ブロックが集合した感じの地域
だったようです。その中にシーラカンス関係もあり、ちょっと
した行列もできるような館ではあるんですが、その全体の賑わ
い方は市場然、というイメージをしていただけたらと思います。

まあ近年はグソクムシとかメンダコとかラブカとかコウモリダ
コとかデメニギスとかセンジュナマコとか一般の人でも深海に
興味アリアリで親しまれている生物もいますのでミュージアム
は特に人気なのかもしれません。始まれ私と君のミュージアム。

e0349199_02062804.jpg



























関係ないですけど、静岡の港ではキンメダイとタカアシガニは
何かやはり思い入れの大きさを感じます。海の偉大な象徴、自
慢の生物的な。シャイ煮などもありましたがアレは高級魚です。


あとひょっこりひょうたん島との関係も深いようです。以前ア
クアの人形劇もありましたが、そんな由縁もあるのかもですね。
e0349199_02062895.jpg




























シーラカンスですが、迫力の冷凍保存体二種と、剥製があり
ました。ネタ的にはもうかなり古いとは思うのですがどっこ
い今もそれなりに人気でした。絶滅種というと広い世界の事
でわが国には縁のないはずがなぜか標本がある、まだいるか
もしれない古代種に思いを馳せる、あと、なんとなく涼しい
イメージ。そんな想いが人を惹き、駆り立てるのでしょうか。

e0349199_02062921.jpg






























このフォルムとか、ある程度年齢のいった人ならなんとな
く「ヒレが大きい春巻きみたいな感じ」が焼きついている。
e0349199_02062811.jpg





























名物館長?さんがいるらしく、説明などをしており人気で
した。イベント日には石井ちゃんという人が来るらしい?
e0349199_02342834.jpg































シーラカンスの他にも当然いろいろおり、珍しい固体なども
見れます。大規模ガラスケースの水族館というより固体単位
をじっくり個室で鑑賞するまさにミュージアム的な感じです。

シーラカンスしか撮ってないですけど!
e0349199_02062925.jpg




























沼津バーガーの店舗もここにありました。
e0349199_02342852.jpg




























フィッシュバーガーを限界まで拡大挑戦という感じですが
得体の知れない材料よりは断然安心できる本物の魚フライ
バーガーという感じでしょうか。港にありますしね。

水族館の方にはサンシャイン的な部分はまるでありませんが。

市場の方にはやはり、ちょーこちょことまぎれこんでいるよ
うです。なんでもない店内に急にアクア的な展示が出現して
いたり、ポスターや手製のpopなどがそこかしこにあったり。

e0349199_02342841.jpg



























ちびまるこちゃんとかでも静岡は若干、高齢層が多めに
感じるとか見た気がしますが。実際そんな気もしますし
だからと言って今さら若いのをもてはやすのもなァという
心情とかも多分あるんじゃないか、とは思うんですが。

あと、お仕着せの無理やりなタイアップとか商売のため
だけの関係ではやはり人間気がノらないというか追い切れ
ないところや後ろめたいところもあるかもしれませんが。

e0349199_03005071.jpg





























実際周ってみた限りでは「あんまり気にしてない」という
ある意味本当はどうなんだ的な浸透度と接し方を感じまし
たかね。なんでしょう、売り上げへの結びつきというのも
大事な考慮要素ですけど、なーんとなく、ウチのところに
新しい娘ができたんでかわいいからちょっと見てってくん
ない、こんなモノも作って宣伝してみたよ、的な。そんな
業務的とも愛情ともつかない接し方を感じました。

本当のところはわかりません。あくまで個人的に、ですが。

ただ人間、特に日本人、(ラッピングなどを見てもわかる
ように)一度目標や目的が定まったらドーンと邁進するパ
ワーはあるよなァってのも感じました。そういう意欲を奮
い起こさせるような未来に、サンシャインもなるといいですね。



まあなんか。そんな感じでした。

でもいいところでした。また来年も行きたいなと思います。





…アニメ的にあんまり責任とか縛りとか出すぎちゃうのは
ちょっとよくないし難しいところではあるんですけどもね。

アタマのいい人が四方幸せな手腕をこれからもファン自身
の期待とともに発揮昇華してくれることを望む次第ですかね。

ねまーす

by garretexbb | 2017-08-19 03:04 | ラブライブ! | Comments(0)

ラブライブと日常


by 地味人生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31