Time

なんか、なし崩し的に涼しくなってきました。台風だか
らとか雨だからとか。ふつうの天気で移り変わって徐々
に、みたいな情緒も何もないですね。晴れたら晴れたで
今度はまるで梅雨に逆戻りのような異常な湿度ですし。

それでも雨さえ降らなければ夜などは虫も鳴いてますね。

秋、近し。

ゲームショーの方のスクフェスアーケードはどうも情報
を聞く限りでは、新曲はなかったみたいですかね。残念
ですけども沼津で一曲(夏色)出したのでさすがに無理
だったのでしょうか。それにしても…。たった三台、鑑
賞モニターも小型のもののようです。スクエニからは分
断されていますし、まるでヒッソリゲリラ的な印象が…。

やりようによってはいくらでもハッタリきかしてドーン
とやる方法もあると思いますが。あえてこんな形なのは、
何かの意図、あるいはやむを得ぬ事情があるのか…。

わかりませんけどね。


スクフェスはアクアもμ’sもストーリーの続きが来ていま
した。今回は後半です。どちらもいつもの「ちょっといい
話で締め」という感じでした。優しい世界、実家のような
安心感…そんなよくある言葉が思い浮かびますが、実際そ
んな所です。でもこういう何気ないミニドラマ的なものの
積み重ねがジワジワ何かを形作っていったりもしますしね。


そしてついに。

e0349199_23041903.jpg



















浦の星の方の背景もようやく出ました。まずは校門から。
待っていた人もいたのではないでしょうか。ようやく。

こういうのは壁紙みたいなものですから、遠慮せずにμ’s
もアクアもガンガン出してけばいいと思うんですけどね。



追加曲には、ハテナハートビートが!

e0349199_23042466.jpg





















相変わらずロゴがいいですよね。CDだけでは特に決まっ
た装飾ロゴのない曲なども多い中、スクフェスではそれら
しいロゴに仕上げて出してくれるのもいいところです。


曲の方は簡単な部類、イメージ的にはショッキングパーテ
ィあたりに似ていますかね?適度な分散と適度な連打、適
度な長いの、特長や歯ごたえは薄いかもですがオーソドッ
クスでいいと思います。ストレスためてもしょうがない。


e0349199_23042760.jpg



















アクアの方にも二曲、限定配信できていました。が。

こちらはどっちもなかなか難しかったです。

踊るんだもんの方は楽しげな曲通り、アップテンポで
数も500超え、忙しいですが慣れれば楽しいです。

そして想いよの方、これが。なかなかメリハリの効いた曲
でした。いい曲です。そして後半の一部に小規模の乱打と
ミニバラマキがあり、ボーっとしてると外します。一番最
後の一個にも罠があるので、最後まで気が抜けないですね。

まだ数回しか聴いていませんが、どちらも今度ゆっくりと
CDで聴きたくなってきました。だがのびた。ざんねん。


ボイスには十五夜が限定で。

e0349199_23042159.jpg



















μ’sのセリフは例年通りらしいですが、アクアの方には新規
追加との事です。



ではおやすみなさい

by garretexbb | 2016-09-15 23:39 | ラブライブ! | Comments(0)

ラブライブと日常


by 地味人生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31