飛んでけびゅんびゅん

ボヨヨーンキュヨヨーンおーぃぇーポピポピポーわーおわ
ーおスキスキ何やら頭のおかしい狂気の出だしですけども。

まあ、ぷわぷわですかね。

まあって、何がまあなんだろう!

ぷわぷわーお!エキスパートの追加がありました。

e0349199_14112378.jpg





















いわゆる常設です。これからは、例え何があっても常に
ぷわぷわがいることになります。日数制限はありません。

肝心のコンボ自体はできてませんけど!なんか最近コン
ボの入りが非常に悪くて。判定の編成変えてキビしくな
ったのもありますけど。左方向への反応と二連打の対応
がますます壊滅的で。そろそろ右脳の老衰と、限界かも
しれませんね。よく持った…。見切りやすいのでずっと
速度10でやってましたけども、このところ速度10殺しと
いうか判定ナシで乗り切り不可能のコンビネーション部
分とかを微妙に感じていました。でも今更落とせないし。

まああまり気にしないで楽しくやっていけたらいいです。

というわけでシングル持ってないので現在ぷわぷわ視聴機
になってます。なんかエンジェリックエンジェル初追加の
時も似たようなことをいっていた気がしますが。

わーおは楽しげでいいですよね。ラブノベトラバス輝夜、
この作曲の人はあえて電子&懐チープ音、愉快音や古典メ
ロ?を積極的に畳み掛けて使っていくことで、逆にかっこ
よさとかが出ていて。ベタだけど好きという場合が多く。

そういえばマスターには友情ノーチェンジがきてましたね。
適当にやってたら当然コンボ外したんですが、なんか僕ら
の~よりは取りやすいような気がしました。相変わらずの
二連打処理を外さなければ、そして最後の最後まで集中力
が持てばいけそうなんじゃないでしょうか。それが難しい。


e0349199_14113078.jpg


















言い忘れてましたけどぷわぷわは課題というかストーリー
進行で開放でした。なるほど、そういうことでしか。って
いうか、こないだからストーリーにもサブタイトルついた。



e0349199_14113448.jpg




















スクフェスの絵、画面全体もキャラもそうですけど。タイ
ル塗りベタベタのアニメという感じの全体で、よくスマホ
ゲーであるような数千万色フルカラー芸術絵、みたいなの
では全然ないんですけど。それでも時たま、ツルッツルキ
ラッキラしてるその全体の絵にハッとすることもあります。

日本のゲームという感じで、すごくスキスキぷわぷわです。

…何言ってんの!


アクアにも、待望のアレ、アニメOPの青空ジャンピングハ
ートきました!コンボとかもうどうでも良く、これもまた
繰り返し聴いて、青空視聴機と化しています。なんかエン
ジェリックエンジェル初追加の時も似たようなことをいっ
ていた気がしますが。いや同じ事をくりかえしてるよもう。

でもスクフェス、たまにそういうところありませんかね…。




e0349199_14114149.jpg





















というか今さらですけどこのジャケットも狙ってますよね。
ラブライブアニメの公式ジャケットの系譜といったらこの
構図しかないだろう、的なものを感じます。エンディング
ジャケがもし夕方系だったら、もう完璧でしょうか・・・。

初めて衣装を見たときは「だいじょうぶかこれ」とか心配に
なりましたがこうして考えるとアクアブルーカラー前面なの
もあり、悪くないというかむしろアリにも思えてきました。

関係ないですけどワンダフルラッシュあたりって、つくづく
みんなの心の奥底に実は狙い撃ちしてたのかな、とか思いま
すかね。あのヘンのなんらかを引きずる場合も多少あるのか。





e0349199_14113977.jpg





















アニメは今晩、第三回。そろそろライブきますかね。

そろそろこないと。いろいろ限界というかある程度山場!
願わくば心に残るようなものがほしいところですかね。



そして。この後、夕方から。NHKの二期再放送も最後にな
ります。思えば見事にやってくれた一期再放送が正月の三
が日あたりからでしたっけ。今も、忘れてはいないですよ。

その後、アベマや各アニメサイトなどでも普通に何度も再
放送的にガンガンされてきましたけど、やはりNHKのには
特別な重さがあったような気がします。車内でも見れた。

そんな再放送も最終回。二話連続だそうです。やりますね…。

今も最終二話には特別な思い入れがあります。というかい
まだにしつこくBD七巻とか定期的に見てますけどもね。

もはや全く知識を得ずに先も知らずにNHKのだけを初めて
見続けていた人なども、いないでしょうが…。

あの話も終わりです。カナリ強引、えーちょっと待てという
展開も、色々置き去りにしてカッ飛んでいったありえないス
ピーディさなどもあるでしょう。一回だけでは何が何だか
わからないかもしれない。何度見ても納得できないかもしれ
ない。でもあのバカみたいな謎の盛り上がり、仰々しいほど
の終わり方、通しての最後にはふさわしかったと思います。

まあなんでもいいか。NHK、ありがとう&本当にお疲れでした


そろそろ昨晩からの二日酔いも覚めてきました(遅い)。

ボチボチコンボ挑戦に繰り出しますかね…。

by garretexbb | 2016-07-16 15:03 | ラブライブ! | Comments(0)

ラブライブと日常


by 地味人生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31