Wonder zone vol.Ⅴ

スクフェスの今のピックアップも、もう今日で終わりみ
たいです。ちょこちょこひいていたんですが結局マリン
もマジシャンも、ともに誰も出ませんでした。むねん。
コンボの方もなんか上手くかないので、今日は終わり。


そういえば。もっぎゅーがテレビで流れたみたいで。も
っぎゅーいいですよね。前は微妙な気もしてましたが、
遅ればせでベスト買った頃にPVも見て、ライブのも見
て、以来すごい好きです。特に後半のバックコーラスが
もう好きすぎですね。途中のアニメもいいですけども。

ついでですけど友情ノーチェンジなんかも、ライブの映
像で見た、こう、棒を持って横に振る動作、アレがあま
りにも曲とマッチしすぎなのを覚えて以来、猛烈に大好
きです。今では体が勝手に動きます。アレ以外に無い。



行数稼ぎました。

ワンフェス日記最後です。ねんどろがメインです。無限
とも思える膨大な数の展示、派手なのや、お色気などさ
まざまある中で、そういうのちっとも選ばず、多分見て
もつまらないと思います。きわどいのとか目に青葉な画
像なんかは、それらしいサイトとかで堪能してください。

っていうかむしろ、そういうのの方が多かったりメイン
だったりするんですけど。その中の、ほんの一部のです。


そんな、ホンの少しだけでも。何かを感じていただければ。


e0349199_22194859.jpg
























e0349199_22195072.jpg























かんこれ勢は、フィギュアだとまだまだ強い感じです。
なにげにこれも、そのスジの人たち(多い)にはたま
らない、メカ+少女みたいなものですからね。根強い。

画像は小さい子達?ですが、当然もっとゴツい、超武装
ギャルのハデなフィギュアもたくさん展示されてました。

そういえば映画にもなるそうで。映画ならではのスペシ
ャルなものも出るといいですね。稼ぎタイミングです!



e0349199_22195287.jpg
























e0349199_22195643.jpg























e0349199_22195891.jpg
























e0349199_22202088.jpg
























e0349199_22202276.jpg

























e0349199_22202978.jpg























e0349199_22201250.jpg






















e0349199_22201441.jpg


















e0349199_22201621.jpg



















e0349199_22201879.jpg



























一気に並べましたけど、実はこの辺は全然わかりません。
天使みたいなキャラは、なんかG’sで見たことがあるよ
うな、ないような。分かる人にはわかるのでしょうが…。



e0349199_22200142.jpg


























e0349199_22200487.jpg

























e0349199_22200600.jpg




















e0349199_22200973.jpg




























初音ミクはわかります。このごろになるとどの個体も
進歩を遂げていて、どれもちょっとアート的な感じに
なってますよね。キャラもイメージに乗せていく時代。




e0349199_22202469.jpg












e0349199_22202676.jpg


















ここからはねんどろいどタイムです。なんかグッさんの回
し者みたいなことになってますけど。好きなんだからしょ
うがないのです。なんでこんなことになっちゃったんだろ。




e0349199_22202873.jpg






















圧巻のねんどろタワー。ぐるんぐるん回っていました。
今回、ねんどろ10周年ということでいろいろな企画や
展示が行われており、根強いファンで賑わってました。



e0349199_22203390.jpg


















e0349199_22203522.jpg




















e0349199_22203780.jpg

















部屋中の棚に並べられたねんどろたち!スゴイ数です。
よく見ると、ほのかとか、ことりとかもいます。ほか
にもきっと、どれかしらお世話になった人の、好きな
一体がきっとまじっているはずです。探すのも楽しい。
画像では少ないですが、この数倍はありました。



e0349199_22203926.jpg
















ねんどろ初音ミクシリーズ。ここからは初音ミク特集的で
もあります。グッさんとかにとって、初音ミクはどうもか
なりの思い入れやこだわり、歴史なども深い一要素らしく。



e0349199_22204140.jpg

















新作もまだまだ企画中のようです。



e0349199_22204639.jpg

















e0349199_22204250.jpg

















e0349199_22204405.jpg




























雪ミクもいました。まさに今が旬小栗旬といったところ
ですね。そして相変わらずデキがよくかわいいものです。
酷使かつ大切にしてるよなァ、とか思わずにいられない。



e0349199_22205042.jpg


















e0349199_22205289.jpg


























ついにはこんな、音などに反応して?おどりまくるねん
どろミクまで作ってしまったようです。すごい動いてた!



e0349199_22204857.jpg















e0349199_22205366.jpg



















e0349199_22205523.jpg

















パネルや展示などで、10年を振り返る企画のようなもの
や、ユーザーから一言メッセージよろしく、みたいな感
じの企画もやってました。そんな感じでうろついてたら。



e0349199_22205733.jpg
























いわゆるダヨーさんと遭遇しました。たぶん夜道とかで
急に出会ったら逃げますね。なかなかこわかったです。


ここからは、初音ミク以外のねんどろ展示をざーっと。




e0349199_22205948.jpg


















e0349199_22203178.jpg














e0349199_22210008.jpg






























e0349199_22210238.jpg


























e0349199_22210668.jpg






















e0349199_22213625.jpg















e0349199_22213983.jpg


















e0349199_22210337.jpg



















どれもかわいいのですが。




e0349199_22210903.jpg























e0349199_22211123.jpg















なかにはこんなものもあります。なんでもアリな感じに!

とどめは。



e0349199_22213816.jpg




















これがMVPでしたね。

ちなみにペコちゃんがもってるアメ。食べたことある人
いらっしゃるでしょうか。私らの時代ではなんとも、ピ
カピカと輝いて見えた、アメとはいえリッチな感じのペ
ロペロアメでした。そしていつも残る赤(イチゴ味)。

懐かしいなあ。


e0349199_22214145.jpg

















と、こんな感じで。ほんとに偏った、しかもごくごく一部
でなんとも申し訳ないですが。シゲキ的にはここから三段
階くらい上がっていくような物件が、会場のそこらじゅう
にところ狭しとひしめいています。それを見るもまた良し。

なんて、常連の人とかに言わせれば私こそアレなんですが。

あと会場では、ステージなどもいくつかで催され、割とす
ごい熱気のところもあったりしました。物販も、そして模
型講座やシンポジウム的コーナーも多数。ニコ生とかでも
やってたんでしたっけ?そちらは残念ながら逆に見れず。

これもまた、私のようなものがいう事ではないんですけど。

コミケもそうなんですが、企業とかだと結構、「それは違
うんじゃないか、大手とか企業とかどうなの」的な意見と
かもあると思うんですけど。ですがこんな時代だとちょっ
と、なくなったら困ってしまいます。私らとかも。

こっちで取り込んで、あっち(個人)に送り込む。そんな
足がかりの役目も果たしてくれるかもしれませんし。何事
もやりようなんでしょうね。

確かにちょっと、意識とかカネとか。古き良き昔とは違っ
てさみしいトコもあるかもしれませんけど。すべての源に
はやっぱり各人、少年時代の恥ずかしくも熱く燃えたぎる
衝動、そんなものから始まっているような気もしますので。


そんなことも思いましたかね。我ながら何を言ってるんだ!

というわけでおわり。次からはまたラブライブ!日記再開!

by garretexbb | 2016-02-08 23:30 | ラブライブ! | Comments(0)

ラブライブと日常


by 地味人生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30