Wonder zone vol.Ⅳ

日本人は、割と昔からミニチュアみたいなものが得意だ
ったり好きだったりしたそうで。時代がどんなに変わっ
ても、多かれ少なかれ同じような事やってるんですよね。

一時期は大きいことはいいことだ、今まで小さい中に閉
じ込められていた意識からやっと開放だ、大きければな
んでもできる、みたいな感じもあったみたいですけど。

それも過ぎてすっかり、再び小さい中へ求められる精巧
さや緻密さへの、逃れられない渇望を一種の糧にして、
近年はずっとやってきて。既にもう結構な年数が経って。

それは受け取る側もそのような好みで好きだけども、そ
れよりもさらに、作る側の目標とか情熱とか、モチベー
ションの一端を、確実に担うところもあるようです。


ワンフェスなんかも、ほとんどが「それ」みたいなイメ
ージです。想像物件の具現化とかも同じくらいの目標で
あるんでしょうけども。人気のフィギュアにしたって、
いろいろあれど人形、小さいヒトガタなわけですよね。

そもそもフィギュアが大人気とか、模型の集合イベント
が開かれるとか。そんなのも広い世界から見たらきっと
珍しい国なんでしょうね。我々は全く気がつきませんが。




ぎょうすうかせいだ。

そんな、昨日のワンフェスの続きですが。ちょっと画像
が多いですので、さらに分けました。それでも重いかも
しれない。すみません。しかも大部分は企業の画像で。

今回載せるようなメカだの特撮だのは、むしろ個人やサ
ークルディーラーなどが真骨頂だとは思うんですけども。

企業のはさすがに派手で大規模で、出来も安定してます。

あと。いつものことですが実は撮ったのは本当にホンの
一部分、しかも、もっと普通の見所とか、行ったならこ
れ撮んなきゃダメでしょ!なんでないの!ということも
多々あります。あくまで私の目に付いたものだけなので。

偏ってたりつまんなかったりもするかもですが。まあ別
にニュースサイトでも紹介サイトでもない個人の日記で
すので。ああこんなのもあったのね程度で流し見がナイス。

あと、メーカー名やそもそも元ネタがなんなのかわから
ず見境なく撮ってるので説明とかもろくにないです!ほ
んとに私の趣味だけだった画像です。そんなホンの一部。


e0349199_18423164.jpg















e0349199_18423311.jpg
















これは覚えてます。いわゆるガル&パンの戦車ですね。
さすがにけっこう人だかりが出来ていました。


e0349199_18423739.jpg




















こっちは新商品のようです。やはりオッサンに人気です。

e0349199_18430510.jpg















こちらはガルパンではなく、ルパンのようです。

e0349199_18423541.jpg













ロボットレストランだそうです。なにかたくさん喋って
いましたが結局なんなのか、よくわかりませんでした。
おそらくロボット(が働く)レストランなのでしょう。


e0349199_18423995.jpg
















このプレデター?前も見たような気がしますが、心なし
か、前よりもさらに増えているような気もしました。


e0349199_18424264.jpg
















e0349199_18424499.jpg






















マクロスか何かだと思います。ステージも人気でした。


e0349199_18424559.jpg



















e0349199_18424836.jpg















e0349199_18425078.jpg
















痛車みたいのがありました。痛車って変換で出るんだなあ。
ごちうさはかわいいですね。あの潔さ(何の)はいいです。



e0349199_18425225.jpg
















e0349199_18425382.jpg
















相変わらずの海洋堂です。海洋堂とホビージャパンとグッさ
んあたりはもう、今のイベントの重鎮のようです。足を向け
て寝られない気もしますが参加者は別にそんなことを考えず
楽しいとかこれ好きこれ嫌とかそんな姿勢でいいと思います。

ていうか海洋堂とか、他のブースもそうなんですけど、とに
かく数が凄まじくあり。こんなのは本当に一部の一部。


e0349199_18425743.jpg
















e0349199_18425507.jpg


















e0349199_18425918.jpg

















いろいろやっています。オトコって本当に、カネが出来
るととバクチに手を出したりスポーツに手を出したりオー
ナーになってみたり参加したり。いろいろやりだします。

イベント自体が、男が永遠に逃れられない、少年の夢を
忘れない、を具現化したようなものですので。ショウガナイ!


ここからは無作為に、ざざーっと模型など。



e0349199_18430158.jpg














e0349199_18430325.jpg














e0349199_18430710.jpg














e0349199_18430938.jpg














e0349199_18431110.jpg














e0349199_18431316.jpg














e0349199_18432941.jpg


















e0349199_18432171.jpg













e0349199_18432559.jpg


















e0349199_18432776.jpg




















e0349199_18431546.jpg














e0349199_18431646.jpg


















e0349199_18431960.jpg






















再放送やってたりディアゴステーニだったりのサンダー
バードもありました。最近は、大昔の子供向けトイの懐
かしい復刻や最新技術でのリメイクなども多く、多くの
オッサンたちのハートを狙い撃ちにしているようです。

スターウォーズ関連などもありました。っていうか。ア
クション映画、特撮、ヒーロー、メカ、そのヘンはいつ
の時代の少年たちにも影響を与え、心の礎となります。
当然大昔から今も、この手のイベントでも根強いですね。



e0349199_18432366.jpg


















e0349199_18433084.jpg
















e0349199_18433431.jpg














e0349199_18433687.jpg























このへんから、企画モノとか、アレなものとかも。


e0349199_18433285.jpg


















e0349199_18433880.jpg


















e0349199_18434074.jpg














e0349199_18434269.jpg


















e0349199_18434460.jpg






















箱庭みたいのもありました。



e0349199_18434634.jpg














e0349199_18434841.jpg


















e0349199_18435181.jpg















e0349199_18435313.jpg














e0349199_18435547.jpg














e0349199_18435779.jpg














e0349199_18435975.jpg

















e0349199_18440791.jpg


















e0349199_18440963.jpg


















e0349199_18440116.jpg















e0349199_18440397.jpg
















e0349199_18440576.jpg





















売れているらしい、噂のおそ松さん、まっさんもいろい
ろ出ていました。今後はフィギュアとかにもなるんでし
ょうか。まっさんもそうですが、企業、ディーラーとも
アクティブな女子の方もそこそこ見られ、やはり女子に
向けた製品展開や企画の場所などには、多少の列なども。

男性と違い、2Dの3D化とか立体とか、そういうもの
にはあまり食指レーダーなども反応しないと思っている
のですが。最近はそうでもないのか、あるいはもっと深
い何かかあるんでしょうか。時代の変化はいちじるしい。



そんなところでした。本当はもっともっとあるんですが。
実際私が撮った写真などは割と地味な方、さらにおどろ
くような物件も多数ありました。全部撮ってたらたぶん、
まる二日くらいかかりますね。そのくらいの規模です。

一体何があるのか。期待を満足させてくれるのか。思っ
ていたのと違うのか。どうなるのかはわかりませんが。
もし気になれば、ぜひその目で確かめてくださいネ。

次回はねんどろいどと、ギャルフィギュアいくつか(少
ないです)。なんしろねむいし、スクフェスやらないと!

by garretexbb | 2016-02-08 20:00 | フィギュア | Comments(0)

ラブライブと日常


by 地味人生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30